都内で活動中のSEX MACHINEGUNSコピーバンド「BLACK CRAWLERS」のブログです!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
SMG
SMG (JUGEMレビュー »)
SEX MACHINEGUNS
Burning Hammer(通常盤)
Burning Hammer(通常盤) (JUGEMレビュー »)
SEX MACHINEGUNS,SEX MACHINEGUNS,ANCHANG,NOISY
<< 個人練習 | main | いよいよ明日!+ワンマンライブのレポアップしました >>
セトリ秘話2
category: BC | author: なおき(Dr)
次回ライブも目前ですが、前回ライブ(Girls Onlyっぽい感じVOL.3)のセットリスト選曲理由について書こうと思います。
昨年の目黒ライブに関して書いた時も好評だったし、かなり試行錯誤したので面白いかなと。

まずは前回のセットリスト。

<セットリスト(2007.04.22 Girls Only っぽい感じ VOL.3)>
0.Introduction
1.KISS
2.エステティシャン
3.スパイだー作戦!!
4.MAMA SAN VOLLEY(初)
5.暴走ロック
6.Yellow Card(初)
7.出前道一直線
8.全国大会

演奏曲は、基本的はこんな基準で選曲しました。

1.対バンの曲とできるだけ被らない曲
2.前回のライブ(3月)とできるだけ被らない曲
3.Girls Onlyイベントとできるだけ関連する曲

1.は、主催者のMAKIさんの提案だったんだけど、個人的にも大賛成!
お客さんは自分のバンドだけを見に来てるわけじゃないから、イベント全体として楽しめないといけないからね。
ただ、BLACK CRAWLERSの選曲はかなり偏っているらしく、結局対バンと1曲も被らなかったので調整不要でした(笑)

2.は、毎回来てくれるお客さんの為にも、できるだけ毎回セットリストは変えたいと思っています。

3.は、やっぱりせっかくのGirls Onlyライブだから、イベントに関連する曲を演奏したいなということで。
MCでもGirls Onlyということを喋りたいし、そのまま曲に繋がれば盛り上がるからね。
イベントを思い出したときに、そういえばあんなMCがあったなあ、なんて思い出してくれたら嬉しいです。

続いて曲別の選曲理由です。

0.Introduction

今回は、スネアロール中にメンバーが走って登場するバージョンにしました。
理由はVoのやまねこの女装を引き立てたかったからです。
あと、緞帳を下ろしてたのは、転換中にマイクスタンドのイエローカードを見られたくなかったから。
相変わらず無駄に芸が細かいね〜(笑)

1.KISS

Girls Onlyネタという理由での選曲。
「少女の頃のDreaming Girl」だし、グリコも広めたいからね(笑)。
ただ、この曲は曲順で悩みました。
BCのライブでは過去3回連続演奏してるので、普通に演奏してもインパクトが少ないと思ったからです。
そこで出た結論は「1曲目で演奏しちゃえ!」ということ(笑)
普通は1曲目にライブの勢いを付ける曲を選ぶんだけど、今回はセッコツさんやたこさんが勢いをつけてくれるだろうから大丈夫だろう、ということで(^^;

2.エステティシャン

この曲も完全にGirls Onlyネタ用です。
選曲した時点でMCも決まったようなものでした(笑)
やっぱりイベントと曲を絡められるとライブも盛り上がりますね。
お客さんもみんな振り付けをしてくれて嬉しかったです。

3.スパイだー作戦!!

うって変わってマニアックなスパイだー作戦!!。
マシンガーのお客さんが多いだろうから、マニアックな曲も1曲は入れたいということで。
それに振り付けはBCオリジナルだから是非知らない人に見て欲しかったからね。
本家も他のコピバンもまず演奏しないだろうから、かなりインパクトがあったんじゃないかな。

4.MAMA SAN VOLLEY(初)

新曲の1曲目はMAMA SAN VOLLEY!
せっかく新曲をやるからには、新曲もGirls Onlyに絡めた曲が盛り上がるだろうということで選曲。
演奏中もお客さんの掛け声が聞こえて嬉しかったですねー!
今回しかできないアホなMCも気に入ってます(笑)

5.暴走ロック

MAMA SANの流れを引き継いで、さらに全員で拳を上げて盛り上がる暴走ロック!
ライブ中盤はやっぱりこういう全員で盛り上がるポイントが重要だと思うんですよね。

6.Yellow Card(初)

これも新曲ですね。
新曲の2曲目を何にするかしばらく決まらなかったんですけど、ふとした時にGirls Onlyの2日後がやまねこの誕生ということが判明して即採用(笑)
マシンガーにとってのバースデーソングといったらYellow Cardしか無いですよね!(笑)
イントロの振付では、莫山先生の教えを忠実に守って個人メドレーまでやっちゃいました(笑)

7.出前道一直線

この曲は一番最後に決まりました。
曲が一通り出揃った後、メタルっぽい曲が少ないと感じてきたので急遽変更。
いくらネタが多くたって、正統派な曲が無くちゃだめだと思うからね。

8.全国大会

ラストは全国大会。
最近はあまり演奏されないけど、『イルカに乗った油蝉ツアー』のラストを飾ったれっきとした曲なんですよ。
その辺がちょっとマニアックなBCっぽくて良いかなと(笑)


というわけで、紆余曲折の結果こういうセットリストになりました。

実は、当初のセトリはかなりマニアックだったんですけどね。
今回のお客さんはマシンガーの方が多いから、かなりマニアックな方がいいかなと思って。
でも、マニアの人だけの為にライブをするわけじゃないから、普段よりはちょっとマニアックな位の選曲にしました。

他にも、元々セトリにあったんだけど、別のライブで披露した方がより受けるだろうという理由で外した曲もあります。
自分はいつも、3回先くらいのライブのセトリまで想定して選曲してるんだけど、そんな先まで考えてセットリストを決める人も珍しいかな(笑)

そんなわけでこういうセットリストになったんですが、観に来てくれたお客さんには結構好評だったみたいで嬉しいです。
次回のライブではまたガラッと違ったセットリストになると思うんでお楽しみに!
comments(2) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
来週に迫りましたね〜♪ 何を聴かせてくれるか 観せてくれるか 今回も楽しみにしていますo(^-^)o
by りりこ (2007/06/16 12:00 AM)
そうですね!
ご期待に応えられるよう頑張ります!!
by なおき (2007/06/23 12:42 AM)






この記事のトラックバックURL : http://b.blackcrawlers.heavy.jp/trackback/153
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH